スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

『晩夏に捧ぐ』

大崎梢さんの『晩夏に捧ぐ・成風堂書店事件メモ(出張編)』
(創元推理文庫)の解説マンガを描きました。
20091128.jpg
久しぶりのマンガ版の杏子さんたち。
本編をじっくり楽しんだ後、レジでもらえる
飴みたいな感じ(?)で、ご覧くださいー
スポンサーサイト
2009-11-28 : しごと :
Pagetop

糺の森

下鴨神社に行ってきました。
糺の森の中で、聖護院大根の市が開かれており
地元の人たちが、大きなかぶらのような大根を
抱えて歩いてました。
紅葉はまだこれから本番といった感じ。


2009-11-26 : 未分類 :
Pagetop

「神は細部に宿るのよ」

講談社『Kiss』23号(11/25発売)に
「神は細部に宿るのよ」(第17回)掲載です。

このお話は、「ファッションエッセイ」ではなく
「被服エッセイ」と銘打っています。
被服なので、オシャレじゃない服の話が大半を占めます。
日常の服ってそういうものですよね…
20091122
今回のお話は、「なぜ母親は、服の裏地にこだわるのか」です。
2009-11-22 : しごと :
Pagetop

「博物館ななめ歩き」

『文部科学時報』(毎月10日刊)という、ぎょうせい発行・文部科学省編集の
月刊誌で、2009年8月号から「博物館ななめ歩き」という
連載を描かせていただいております。

なかなか、普通の街の本屋さんには置いてない専門誌なので
(注文取り寄せは可)
ぎょうせいさんの許可を得て、ちょこっと公開。
こんな感じの1ページイラストです。
nanamearuki
博物館めぐりに興味のある方は、どうぞご覧くださいませ~

2009-11-15 : しごと :
Pagetop

海パンかマフラーか

映画「ヴィヨンの妻」鑑賞。
話の筋は、太宰治の『ヴィヨンの妻』『桜桃』『燈籠』を
合体させてあります。

感想
「松たか子が万引きしたの、映画では襟巻きでしたけど
原作では海水パンツなんですよ!」

海パン盗んで、巡査の前で開き直る松たか子も
それはそれで美しいかと思います。
2009-11-13 : 未分類 :
Pagetop

秋の動物園

入園無料日なので、ハシビロコウを見に行く。
「動かない鳥」という前評判に反し、ハシビロコウは
看板にかじりつくなど、大変アクティブに
お過ごしになっている。
眼光は鋭いが、ただボ~っとしてるだけのような気もする。
すばらしい鳥でした。
2009-11-12 : 未分類 :
Pagetop

まぼろしの国語便覧

編集さんから「この本、資料用として便利なんですよー」と、
一冊の国語便覧を見せてもらう。

教材のくせに、みょーにアクの強い辛口文章。
作家のはずかしい&どうでもいい過去恥部話が網羅。

ひと目で気に入り、大型書店に行くも無し。
ネット書店で調べてもヒットせず。
国会図書館で検索しても見当たらず。


もしかしてあの国語便覧は、あの編集さんが個人的に
作ったのではないかと疑い始めている。
2009-11-11 : 未分類 :
Pagetop
ホーム

プロフィール

Author:久世番子
メール
kuzebanko@yahoo.co.jp

連載中
・新書館『Wings』にて
 「とげぬきハトちゃん」
・講談社『Kiss』にて
 「神は細部に宿るのよ」
・文藝春秋社『別冊文藝春秋』
 にて「よちよち文藝部」
・日販『日販通信』にて
 「久世番子の本販通信」
・ぎょうせい『文部科学時報』にて
 「博物館ななめ歩き」

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。